ホーム お問い合わせ
会社概要 サービスについて 個人情報の取扱い コンプライアンス リンク
ホーム > サービスについて

 ESP事業とは

ESP(Energy Service Provider)事業


ESP事業とは、お客さまが必要とする電気や熱などのエネルギーを必要とする場所で発生させて供給する
「オンサイトエネルギーサービス」の一形態です。



ESPサービス 当社がお客さまに代わって燃料を購入し、当社資産の設備で電気や熱を作り、
お客さまにエネルギーを供給します。


受託サービス お客さまが購入する燃料を使って、当社資産の設備で電気や熱を作り、
お客さまにエネルギーを供給します。

 お客さまのメリット
・エネルギーシステムは当社資産となりますので、資産管理や経理処理が簡潔になります。
・お客さまは、多額の初期投資を負担する必要がなく、本業への資金投入が可能です。
・ESP料金は費用として処理できます(会計士の判断による)。
・当社にはガス設備に関する豊富な運転・保守管理実績があり、安心して設備をご利用いただけます。
・定期点検費用はもとより突発的な故障修理費用も当社で負担しますので、予算計画が立てやすくなります。
・保険契約などの事務手続きの軽減が図れます。

 サービスフロー
(イメージ)
エネルギーデータの収集
エネルギー使用量や料金などのデータを収集します。
設備運用実態の把握
お客さまへのヒアリング等により、既設設備の問題点など
運用実態を把握します。
設備改修内容の計画
機器の選定、コストの算出を行い、計画を立案します。
事業プランニング
収支計画をたて、ESP料金を設定します。
提案
お客さまへの提案を行い、ご要望に沿った形で計画を見直します。
契約
設計・施工
計画に基づき、設計・施工を実施します。
運転管理・保守点検
運転管理、保守点検、故障修理対応を行います。
効果測定・検証
データ測定・分析により設備改修効果を検証します。
さらなる改善
さらなる省エネルギー化へ向けた検討を行ってまいります。

Copyright(C)2008 ENERGY SOLUTION Rights Reserve