ホーム お問い合わせ SITEMAP
会社概要 天然ガスについて サービスについて 個人情報の取扱 コンプライアンス
ホームサービスについて> 地域熱エネルギーサービス
熱供給とは 小樽エネルギーセンター 設備概要


当社は平成11年より運河の街小樽の東側に位置する小樽築港地区へエネルギー供給を行っています。
このエネルギー供給は、温熱・冷熱に加え電気の供給も行っており、小樽築港地域の街が要望するエネルギーのすべてを供給しております。

 

「美しい街 ”小樽” の環境を汚さない」
「熱と電気のエネルギーを無駄にしない」
「安定したエネルギーを安価に供給する」

私たちが構築した大規模コ-ジェネレーション地域熱供給システムです

「ウイングベイ小樽」の総電気量の80%を供給しています。

日本初の熱電併給事業会社として、総面積34万uの複合施設に熱と電気を、
平成18年3月よりマンション(ベイシティガーデン小樽様)に熱供給を行っています。
ガスタービンコンバインドサイクル発電システムで、可能な限りのエネルギーを回収。
熱・電気の需要に対応した運転が可能。
停電・災害などによる供給支障対策として安全システムを徹底。
環境にやさしい天然ガスを平成17年10月より使用しています。



小樽エネルギーセンターから地下共同溝(カルバート)を経てウイングベイ小樽に熱と電気を、又、
マンション(ベイシティガーデン小樽様)には熱を供給しています。
熱エネルギーは、蒸気(往)、凝縮水(還)、冷水(往)、冷水(還)の4管で供給しています。
電気エネルギーは、特別高圧(22Kv)用ケーブル4回線、高圧(6Kv)用ケーブル5回線で供給しています。


  ■カルバート内部

Copyright(C)2008 ENERGY SOLUTION Rights Reserved